披露宴の流れ

最近は自分たちらしい演出を大事にするカップルも多く、様々な披露宴の形があります。披露宴の種類については後々説明するとして、ここでは一般的な結婚披露宴の流れを紹介していきます。

例1 所要時間約2時間30分 お色直し1回(洋装→和装)

最もオーソドックスなもの。30名以上の披露宴に多いタイプです。

迎賓。
↓。
ゲスト入場。
↓。
新郎新婦入場(洋装)。
↓。
ウェルカムスピーチ(5分)。
↓。
新郎新婦紹介(5分)。
↓。
主賓挨拶(0~3名程度)。
(1人につき5~10分)。
↓。
ケーキ入刀。
↓。
ファーストバイト。
↓。
乾杯。
↓。
新婦中座。
↓。
新郎中座。
↓。
スライドショー(20分)。
新郎新婦再入場(和装)。
↓。
余興。
(1組につき10~15分)。
↓。
両親への手紙。
↓。
記念品贈呈。
↓。
謝辞(1~4名程度)。
(1人につき5~10分)。
↓。
送賓
例2 所要時間 約2時間30分 お色直し1回(和装→洋装)

例1とは逆に、和装から洋装にお色直しするため、鏡開きの後にケーキ入刀を行います。

迎賓。
↓。
ゲスト入場。
↓。
新郎新婦入場(和装)。
↓。
ウェルカムスピーチ(5分)。
↓。
新郎新婦紹介(5分)。
↓。
主賓挨拶(0~0名程度)。
(1人につき5~10分)。
↓。
鏡開き。
↓。
乾杯。
↓。
新婦中座。
↓。
新郎中座。
↓。
スライド(20分)。
↓。
新郎新婦再入場(洋装)。
↓。
ケーキ入刀。
↓。
ファーストバイト。
↓。
余興。
(1組につき10~15分)。
↓。
両親への手紙。
↓。
記念品贈呈。
↓。
謝辞(1~4名程度)。
(1人につき5~10分)。
↓。
送賓
例3 所要時間 約2時間30分 お色直しなし

ケーキ入刀・新郎新婦のお色直しがない、余興がメインの披露宴です。余興を歓談(みんなで楽しく話す時間)に換えれば、アットホームな披露宴を演出でき、食事もゆっくり楽しめます。

迎賓。
↓。
ゲスト入場。
↓。
新郎新婦入場。
↓。
新郎新婦紹介(5分)。
↓。
主賓挨拶(0~3名程度)。
(1人につき5~10分)。
↓。
乾杯。
↓。
余興・歓談。
(80分)。
↓。
両親への手紙。
↓。
記念品贈呈。
↓。
謝辞(1~4名程度)。
(1人につき5~10分)。
↓。
送賓
例4 所要時間 約3時間 お色直し2回(洋装→カクテルドレス→和装)

お色直しを2回行う場合は、その分着替えやメイクも時間がかかるため、事前に計画をしっかり練っておきましょう。

迎賓。
↓。
ゲスト入場。
↓。
新郎新婦入場(洋装)。
↓。
ウェルカムスピーチ(5分)。
↓。
新郎新婦紹介(5分)。
↓。
主賓挨拶(0~3名程度)。
(1人につき5~10分)。
↓。
ケーキ入刀。
↓。
乾杯。
↓。
新郎新婦中座。
↓。
想い出VTR(20分)。
↓。
新郎新婦再入場(カクテルドレス)。
↓。
余興。
(1組につき10~15分)。
↓。
新婦中座。
↓。
新郎中座。
↓。
新郎新婦再入場(和装)。
↓。
余興。
(1組につき10~15分)。
↓。
両親への手紙。
↓。
記念品贈呈。
↓。
謝辞(1~4名程度)。
(1人につき5~10分)。
↓。
送賓